“裏”の仕掛け人が極秘に語る
“日本限定”マックの裏メニューのウラ側【前編】

2018.06.04

マックの裏メニュー

トッピングを自由に組み合わせ、いつもの人気メニューの新しいおいしさを発掘するマクドナルドの「マックの裏メニュー」キャンペーン。その第3弾が、6月13日(水)からスタートすることが明らかになった!


謎に包まれた「マックの裏メニュー」の情報をいち早く入手すべく、仕掛け人たちに独占取材を敢行。匿名という条件で、裏メニューの裏話を赤裸々に語ってもらった。密かに掲げた“あるテーマ”、300回以上もの試食を経て完成したという今年の「マックの裏メニュー」の真実、そして、仕掛け人が薦める最高の組み合わせとは!?

仕掛け人①:マーケティング担当者N氏
仕掛け人①:マーケティング担当者N氏

“裏”という言葉の響きと、斬新な組み合わせが好奇心をかき立てる「マックの裏メニュー」。人気のレギュラーメニューをあえて変化させるこの企画は、かなりチャレンジングなものだとN氏。
「マックの裏メニューは、マクドナルドの人気メニューを期間限定の味わいで楽しんでいただく企画です。すでにご支持いただいている味を変化させるからには、意外性や新しい発見がなくてはならないので、開発チームには毎回苦労をかけています。お客様にはおいしい驚きや、良い意味での“裏”切りが届くとうれしいです」。

今回登場する「マックの裏メニュー」のトッピングは、「ホワイトチェダーチーズ」、「ガーリックペッパーソーセージ」、「スイートチリソース」、そして「トマト」の全4種。またマクドナルドのおすすめ3大裏メニューとして、ホワイトチェダーチーズを合わせた「裏てりやきマックバーガー」、ガーリックペッパーソーセージがガツンと効いた「裏ダブルチーズバーガー」、そしてまるでえびチリのような「裏えびフィレオ」の3種のバーガーが完成した。

裏てりやきマックバーガー
裏ダブルチーズバーガー
裏えびフィレオ
裏てりやきマックバーガー 裏ダブルチーズバーガー 裏えびフィレオ

“裏”っぷりを徹底するため、商品開発も極秘で行われた。開発中は一部のメンバー以外、社員ですらメニューの内容を知ることはできなかったという。それだけに、商品開発について多くを語ろうとしなかったN氏だったが、ついに今回“あるテーマ”があったことを告白してくれた!
「あまり大きな声では言えないのですが……。実は今回“日本ならではの商品”というところに着目しました。世界中のマクドナルドで、裏メニューが食べられるのは日本だけなんです。そこで、日本生まれのてりやきマックバーガーとえびフィレオ、日本で一番人気のダブルチーズバーガーを、おすすめ3大裏メニューとして完成させました。もしも海外のマクドナルドファンが日本限定の「マックの裏メニュー」を求めて来日してくれたら、このうえない喜びです」。

N氏いわく、ホワイトチェダーチーズを加えてコクがアップした「裏てりやきマックバーガー」は、最近てりやきを食べていなかった人にとって感動の再会になること必至。ガーリックペッパーソーセージがインパクト大な「裏ダブルチーズバーガー」は食べごたえ抜群で、がっつり食べたい人におすすめだそう。ここでせっかくなので、N氏が個人的に推している裏メニューをこっそりと聞いてみると、「裏えびフィレオです」という答えが返ってきた。
「完成された日本生まれのえびフィレオに、スイートチリソースを合わせることでこんな味になるなんて……!という、意外性がとても気に入っています。まるでエビチリのような味わいで、想像以上のおいしさですよ。えびフィレオは女性のお客様からの人気が高いのですが、既存のファンの方にもきっと喜んでいただけると思います」。

そして、今年はマクドナルド史上初、大人気のコカ・コーラがレモンジンジャー味の「裏・コーク®」として裏メニューに登場します。

裏・コーク

「今年のマックの裏メニューもかなりの自信作がそろっています」と、生き生きとした表情で語るN氏。そして最後に、次シーズンに向けた気になるメッセージが!
「ご家族やご友人といろいろなマックの裏メニューを楽しんでいただけたら。そしてぜひ、『来年のマックの裏メニューはこんなことをやってほしい!』などSNSで発信していただきたいです。次の“裏”を決めるのは、あなたかもしれません」。

これは今年も食べずにはいられない「マックの裏メニュー」。さらに詳しくおいしさの裏側を探るべく、次は商品開発担当者Yさんを直撃した!

マクドナルド公式アプリ。簡単な登録でお得なクーポンをゲットできます!
マクドナルド公式アプリ お得なクーポンを配信中! 商品・キャンペーン情報や店舗検索もこのアプリから!
  • Google play
  • App Store