よくあるご質問

マクドナルドではお客様がインターネットを通じてお問い合わせ、キャンペーン参加、会員登録といったサービスを利用する際には、通信内容を暗号化して第三者から盗み見られないようにすることで情報の安全性を高めています。
この暗号化通信に必要なサーバ証明書が、現在広く利用されている「SHA-1」方式から、新しい仕様に順次切り替わることが発表されました。
この発表に伴いマクドナルドでは、さらにセキュリティレベルの高い「SHA-2」方式に移行いたしました。そのため、移行後は「SHA-1」方式のみ対応の一部機種や環境でマクドナルドサイトがご利用できなくなる可能性がありますので、ご利用の環境をご確認いただき、該当のお客様においてはインターネット環境の変更をお願いいたします。
PCサイト移行実施日:2016年6月1日
スマートフォン/携帯サイト移行実施日:2016年11月17日

機種、環境影響内容
PCWindows XP SP2以前
Internet Explorer 6.0以前
2016年6月1日以降、お問い合わせ、店舗検索など暗号化通信を行うページで警告が出る、暗号化通信ができなくなる等。
スマートフォンApple iOS 3.0以前
Google Android 2.3以前
Google Chrome 1.0以前
マイメニュー登録、店舗検索など暗号化通信を行うページで警告が出る、暗号化通信ができなくなる等。
携帯電話2009年以前に発売された一部機種
機種一覧:
NTTドコモ、au、ソフトバンク
サイトにアクセスすると警告が出る、暗号化通信ができなくなる、全くアクセスできなくなる等。

「SHA-2」対応確認用テストページ(シマンテック社)
https://ssltest-sha2int.jp.websecurity.symantec.com/
上記URLへアクセスし、「This page is for TEST SHA256 SSL Certificate.」と、表示されれば「SHA-2」方式に対応されています。エラーやセキュリティ警告が表示された場合は、SHA-2に対応していません。(機種によりメッセージは異なります)