日本マクドナルド株式会社

日本マクドナルド株式会社 採用情報

menu

マクドナルドのCSRマクドナルドのCSR

誠実に、持続可能な企業であり続ける誠実に、持続可能な企業であり続ける

マクドナルドは、お客様にとって「お気に入りの食事の場とスタイルであり続けること」を使命としており、社会的な立場や社会からの要請を理解した上で、誠実に、持続可能な企業であり続けることが求められています。そこで、マクドナルドは「フード(商品・品質管理)」「ソーシング(原材料調達)」「ピープル(従業員)」「コミュニティ(社会貢献)」「プラネット(環境)」という5つのカテゴリーでCSR活動を展開。ここでは、マクドナルドの創始者であるレイ・A・クロックが述べている「私たちをいつも支えてくださっている地域の皆様へのお返しをする義務がある」という言葉を原点とした、コミュニティ(社会貢献)活動についてご紹介します。

マクドナルドのコミュニティ(社会貢献)活動マクドナルドのコミュニティ(社会貢献)活動

食育支援

Web教材や授業用教材を開発し、全国の小・中学校の食育授業をサポート。また、食を通じて親子のコミュニケーションを深めていただく食育イベントなども実施しています。

食育支援 マクドナルドというチームで地域社会との絆を築いていく。 CSR部 川口 明美さん

食育支援

学童野球や少年サッカーなどの地域に密着したスポーツから、FIFAワールドカップといった世界規模のイベントまで。子供たちの夢や情熱を応援しています。

スポーツ支援を通じて絆を感じたエピソード「頑張れ、マクドナルド!!」はこちらをご覧ください。

食育支援

自宅から遠く離れた病院で病気と闘う子供たちを支えるために、病院のそばに建てられた家族のための滞在施設「ドナルド・マクドナルド・ハウス」を支援する店頭募金活動などを行っています。

ドナルド・マクドナルド・ハウス すべての子供たちとご家族に笑顔を届けたい。 ドナルド・マクドナルド・ハウス 常務理事 河野辺 孝則さん

地域貢献活動

あなたの街にあるマクドナルドとして、地域の子供たちの身の安全を守るための防犯活動、自治体が推進する子育て支援事業や美化清掃活動に協力しています。

食育支援 地域に愛される存在へ。企業としての責任を果たす。 株式会社アビリティ オーナー・オペレーター 岡田 不可志さん

食育支援

食を通じて親子のコミュニケーションを深めていただく食育イベントなども実施しています。

食育支援

マクドナルドというチームで地域社会との絆を築いていく。 CSR部 川口 明美さん

食育支援

学童野球や少年サッカーなどの地域に密着したスポーツから、オリンピックやFIFAワールドカップといった世界規模のイベントまで。子供たちの夢や情熱を応援しています。

スポーツ支援を通じて絆を感じたエピソード「頑張れ、マクドナルド!!」はこちらをご覧ください。

食育支援

自宅から遠く離れた病院で病気と闘う子供たちを支えるために、病院のそばに建てられた家族のための滞在施設「ドナルド・マクドナルド・ハウス」を支援する店頭募金活動などを行っています。

ドナルド・マクドナルド・ハウス

すべての子供たちとご家族に笑顔を届けたい。 ドナルド・マクドナルド・ハウス 常務理事 河野辺 孝則さん

地域貢献活動

あなたの街にあるマクドナルドとして、地域の子供たちの身の安全を守るための防犯活動、自治体が推進する子育て支援事業や美化清掃活動に協力しています。

地域貢献活動

地域に愛される存在へ。企業としての責任を果たす。 株式会社アビリティ オーナー・オペレーター 岡田 不可志さん

マクドナルドのCSRについてより詳しく知りたい方は、下記ページもご覧ください。マクドナルドのCSRについてより詳しく知りたい方は、下記ページもご覧ください。

日本マクドナルドHP:社会のために
(個々のCSR活動を詳しく説明しています)

新商品やお得な情報をご紹介