日本マクドナルド株式会社

日本マクドナルド株式会社 採用情報

menu
フランチャイズ社員採用情報

※これより先は外部サイトへ移動します。

私が語るマクドナルドビジネス私が語るマクドナルドビジネス

キーワード 食の安全 HACCP/ハセップ 「安心」という見えないおいしさを、すべてのお客様へ。キーワード 食の安全 HACCP/ハセップ 「安心」という見えないおいしさを、すべてのお客様へ。

サプライチェーン本部 クォリティ・アシュアランス部 コンサルタント 三崎 さや子サプライチェーン本部 クォリティ・アシュアランス部 コンサルタント 三崎 さや子

Q.現在の仕事内容を教えてください。
A.原材料の「安心・安全で高…

A.原材料の「安心・安全で高い品質」をどこまでも追求し続けることです。

クォリティ・アシュアランス部では原材料の品質管理を行います。私が担当しているのは野菜部門。畑で収穫されてからお客様のもとに届けられるまでの過程で、商品に使用されている野菜全般の品質向上に取り組んでいます。全国に11拠点ある野菜カット工場に定期的に訪問し、工場長と議論し、より野菜の新鮮さを保てる現場環境を整えたり、生産元である農家を訪れ、畑の状態のチェックを入念に実施したりと全ての工程に関わります。1日あたり何万食も支えるマクドナルドの品質管理に「万が一」は許されませんので、あらゆる可能性を想定し、対策を農家の方と話し合います。企業として厳正な安全管理基準を設けた上に、さらに人の手で地道な改善を積み重ねることで、お客様に「安心・安全で高い品質」の提供できるよう努力しています。

Q.マクドナルドで働く魅力は何ですか?
A.食のリーディングカンパニ…

A.食のリーディングカンパニーとして品質の「基準」であり続ける誇りです。

私たちは「マクドナルド基準」とも呼ばれる、独自の品質管理の基準を持っています。HACCP(ハセップ)などの国際的な食品安全管理基準に加え、マクドナルドは自らさらに厳しい条件を設けて「安心・安全」な食の提供に努めています。原材料や品質管理を扱う協力会社にも、すべてこの基準を求めるため、「マクドナルドに原材料を提供していること自体が品質の基準になる」と言われることもあります。
厳しい条件を乗り越え、さらなる品質の向上に向けて本気で議論し合える協力会社の方々と一緒に働けることは何にも代え難い財産です。知識向上につながるだけでなく、品質管理のスペシャリストとしての姿勢を高め合うことができます。私たち自身が品質の「基準」であり続けるために——これからも、マクドナルドの一員として品質の終わりなき追求を続けていきたいと思います。

Q.今後の目標やキャリアビジョンを教えてください。
A.マクドナルドの品質へのこ…

A.マクドナルドの品質へのこだわりを、一人でも多くの人に知ってほしいと思います。

マクドナルドの品質へのこだわり——その一つが「当たり前を徹底すること」です。誰にでもおいしく食べていただけるマクドナルドであるために。だからこそ、独自の基準を設けトップクラスの品質管理を通じて「安心」という、見えない味つけに日々磨きをかけています。私は実務を通じてマクドナルドの品質に自信を持っているからこそ、お客様の心の中にもっと「マクドナルドは安心・安全」というイメージを納得感とともに築いていきたいという使命をひしひしと感じています。そのために、コミュニケーションへのチャレンジやより大きな影響力を持つ立場を目指すのも私のキャリアの選択肢の一つ。経験の枠にとらわれず、積極的に挑戦していきたいと考えています。

ProfileProfile

サプライチェーン本部 クォリティ・アシュアランス部
コンサルタント
三崎 さや子

1974年生まれ。長崎県出身。岡山大学農学部卒業。種苗メーカーを経て1999年入社。アシスタントマネージャーとして店舗勤務を経験後、スタッフ公募制度を利用して品質管理統括センター(現在のクオリティ・アシュアランス部)に配属され、現在に至る。マクドナルドでは二度産休を経験した2児の母でもある。週末は家族と外出することの多いアウトドア派。キャンプや山登りなど、プライベートでもアクティブに過ごしている。

マクドナルドを知るKeywordマクドナルドを知るKeyword

食の安全 HACCP/ハセップ 生産地から店舗まで。すべての工程で食品の安全を確保。食の安全 HACCP/ハセップ 生産地から店舗まで。すべての工程で食品の安全を確保。

HACCPは国際基準の衛生管理の手法です。食品の製造・加工工程のあらゆる段階で発生する恐れのある危害要因を分析し、どの段階でどのような対策をすればいいのかという重要管理点を定め、これを連続的に監視することにより製品の安全を確保します。従来の抜取検査による衛生管理に比べ、より効果的に問題のある製品の出荷を未然に防ぎ、原因の追及を容易にすることが可能となります。HACCPを導入しているマクドナルドでは、 原材料の生産地から店舗にいたるまで、日常の製造過程において定められた手順や方法が遵守されています。また、マクドナルドには「品質・安全・衛生」に関する世界共通のグローバル基準があります。「グローバル基準」、そして「国内の関連法規」、さらに科学的な知見や専門家の関与も取り入れた「日本マクドナルドの補足基準」を加えた、関連法規をも超える厳しい基準を設定しています。

他の記事を読む

私が語るマクドナルドビジネス 一覧 マクドナルドを知るKeyword 一覧
フランチャイズ社員採用情報

※これより先は外部サイトへ移動します。

新商品やお得な情報をご紹介