日本マクドナルド株式会社

日本マクドナルド株式会社 採用情報

menu
フランチャイズ社員採用情報

※これより先は外部サイトへ移動します。

私が語るマクドナルドビジネス私が語るマクドナルドビジネス

キーワード スタッフ公募制度 自分のキャリアを自分で切り拓ける、多様な舞台とチャンスがある。キーワード スタッフ公募制度 自分のキャリアを自分で切り拓ける、多様な舞台とチャンスがある。

財務本部 レストランコンサルティング部 高部 遼財務本部 レストランコンサルティング部 高部 遼

Q.現在の仕事内容とやりがいを教えてください。
A. 財務の視点から店舗の…

A. 財務の視点から店舗の目標達成をサポートする仕事です。

財務というと、数字を管理する仕事というイメージがあるかもしれません。しかしマクドナルドの財務は、さまざまなデータを分析した上で店舗ごとの課題を抽出し、改善策の提案までも行います。私が担当しているのは、全国に約1000店舗ある直営店舗。売上、原材料費、人件費など50にわたる数値を目標値と照らし合わせ、「仕入れのバランスは適切か?」「クルーのスケジューリングは最適か?」といった観点から、改善できるポイントをOM※1とともに検討していきます。時には、店舗にとって耳の痛いことも言わなくてはなりません。建設的な議論につなげられるよう、十分な数字の裏付けを持って具体的に説明するよう心がけています。全国の直営店舗の目標達成を財務のプロとして支える、ビジネスのダイナミズムにやりがいを感じます。

※1:オペレーション・マネージャー(OM)主にオペレーション・コンサルタント(OC)と連携し、エリアの戦略立案と店舗の戦略実行をディレクションする。

Q.マクドナルドで働く魅力を教えてください。
A.多様な活躍の舞台があり、…

A.多様な活躍の舞台があり、それに挑むチャンスがあるところです。

私は学生時代、さまざまな仕事に挑戦したいと考え総合商社に魅力を感じていました。しかしインターンの経験を通じて知ったのは、マクドナルドにはマーケティング、コンサルタント、流通、人材育成などのさまざまな仕事があり、かつそれぞれが全国約3000店舗という巨大なビジネススケールに影響を与えるということ。「これほど多様で、影響力の大きい仕事ができる会社は多くない」と入社を決めました。入社後、まず配属になったのは店舗です。ここで感じたのは、マクドナルドビジネスはすべてクルー※2の成長と行動に帰着するということ。サービスの質を高め、お客様の笑顔を増やし、売上アップという結果を生み出すのは、一人ひとりのクルーに他ならない。マクドナルドでキャリアを広げる上で、不可欠な基盤を築くことができました。2年目に入り、新しい舞台に挑戦すべくスタッフ公募制度に応募。現在は店舗での経験を生かし、数字の先にいるクルーを想像しながら、できる限り現場に寄り添った改善策を考える毎日です。異なる舞台を経験することで、ビジネススケールの大きさ、その中での自分の仕事の意義を感じながら業務に向き合うことができるのは、マクドナルドの魅力の一つだと感じます。

※2:クルーマクドナルド店舗で働くアルバイトスタッフの総称。

Q.今後の目標をお聞かせください。
A.財務コンサルタントとして…

A.財務コンサルタントとして成長し、新しい舞台にも挑戦したいです。

まずは現在担当している直営店舗の財務において、店舗の目標達成にさらに貢献できるよう、スキルを上げていきたいです。また財務にはフランチャイズの担当チームもあり、直営店舗とはまた違った視点での分析や提案が求められます。幅広く経験を積むことで、財務コンサルタントとして一目置かれる存在を目指したいと思っています。さらに、マクドナルドにはまだまだ私が経験したことのない、挑戦の舞台がある。店舗、財務での経験を生かして、新しい舞台にも積極的に挑戦し、マクドナルドビジネスの面白さを一つでも多く知りたいと思っています。

ProfileProfile

財務本部
レストランコンサルティング部
高部 遼

1989年生まれ。神奈川県出身。早稲田大学社会科学部卒業。学生時代にマクドナルドのインターンシップに参加。商品開発、店舗開発、流通、人材育成などすべてを自社で行う組織のダイナミックさに興味を持ち、入社を決める。2年間店舗勤務を経験したのち、スタッフ公募制度で本社へ異動。料理が趣味で、休日は3時間台所に立ち夕食を準備、家族に振舞っている。

マクドナルドを知るKeywordマクドナルドを知るKeyword

スタッフ公募制度 誰にも開かれている、チャレンジの場。スタッフ公募制度 誰にも開かれている、チャレンジの場。

人の成長が企業の成長をつくるという考えの下、全国の店舗で働くクルーを含むすべての従業員に対してさまざまなキャリアの可能性の機会を提供し、その成長をサポートしています。社員に対し、キャリア開発の機会の一つとして提供している「スタッフ公募制度」は、公募している部署にエントリーできる制度で、その都度設定される応募条件を満たしていれば誰でもチャレンジすることができます。

他の記事を読む

私が語るマクドナルドビジネス 一覧 マクドナルドを知るKeyword 一覧
フランチャイズ社員採用情報

※これより先は外部サイトへ移動します。

新商品やお得な情報をご紹介