会社
CSRレポート

CSRレポート

マクドナルドが取り組むさまざまなCSR活動を、コーポレートガバナンスを基盤とし、次の4つの活動分野に分けて報告しています。内訳は、「フード(商品・品質管理、原材料調達)」「ピープル(従業員)」「コミュニティ(社会貢献)」「プラネット(環境)」となっています。マクドナルドの社会的責任に対する考え方や実践している取り組みを開示することで、多くのステークホルダーの皆さまとともに持続可能な社会の構築を図っていきたいと考えています。

マクドナルドCSRレポート2019

デジタルブックでご覧いただけます。 印刷される場合は PDF版をご利用ください。

CSRレポート2019(日本語版)

CSR Report 2019(English Ver.)

- Top Message

- 2019 Data&Action(食の安全・安心/雇用情報/環境情報/社会貢献)

- Scale for Good

- Our Food/サプライヤーとのパートナーシップと食材管理、マクドナルド食品安全・品質マネジメントシステム、情報開示

- Our Planet/廃棄物・環境保全、エネルギー対策、エネルギー及び温室効果ガス(CO2)排出量推移

- Our Community/社会貢献活動

- Our People

- SDGsから見たマクドナルド、マクドナルドとSDGsの関係

- 第三者意見

過去のCSRレポート

※ CSRレポート2015(PDFファイル)が開けない場合はこちら(外部サイト「CSR図書館.net」へ移動します)

ご意見・ご要望

CSRレポートについて、ご意見・ご要望をおきかせください。
アンケートシートをダウンロードしてご記入のうえ、下記宛にお送りください。

24時間受付FAX 03-6911-5798

adobe reader

お使いのパソコンにAdobe Readerがインストールされていない方は、こちらからAdobe Readerをダウンロードできます。

現在お使いのブラウザーはサポートされていません。
一部の機能が正しく動作しない場合があります。