お知らせ「一部原材料の原産地追加について」誤植のお詫び

11/8(月)11時に公開しましたお知らせ「一部原材料の原産地追加について」におきまして、原材料の原産地追加時期について誤植がございました。訂正いたしますとともに、お詫び申し上げます。
【誤】2021年10月より
【正】2021年11月より

一部原材料の原産地追加について

2021.11.08

平素より日本マクドナルドをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。
当社では現在、フィレオフィッシュ®のフィッシュポーションに使われている原材料としてアラスカ産スケソウダラを使用しておりますが、2021年11月より、一部のフィッシュポーションにおいてロシア産スケソウダラも使用することとなりましたので、お知らせいたします。

マクドナルドは100か国以上の国と地域に展開し、世界のあらゆるマーケットに調達網を持つことで、持続的な安定供給体制を構築しております。その中で、日本マクドナルドでは、食材の安全性、おいしさ、価格はもちろんのこと、サステナビリティなどにも配慮し、原材料の調達に関する検討を常に重ねております。その一環として、このたび、ロシア産スケソウダラを使用したフィッシュポーションが、マクドナルドが定める安全・品質のグローバル及び日本国内の基準に合致することが確認できました。

マクドナルドは食の安全・安心を最優先として食材を調達し、これからも変わらぬおいしさで商品をお客様にご提供してまいります。

現在お使いのブラウザーはサポートされていません。
一部の機能が正しく動作しない場合があります。