みんなで!どう解く?とは

全文読む

公式アンバサダー QuizKnock PC

QuizKnockからのメッセージ
QuizKnockはこの度、日本マクドナルドよりお話をいただき、子どもたちの心と身体の健全な成長を願う姿勢や、「答えのない問いについて考えたり話し合ったりする機会を設けることで、子どもたちが自発的に問いと向き合う姿勢を育みたい」というプロジェクトの趣旨に強く賛同し、本プロジェクトに参画する運びとなりました。私たちがこれまで取り組んできたのは答えのあるクイズであり、「答えのない問い」に立ち向かうことは、私たちにとっても新たな挑戦となります。一方で「答えのあるクイズ」と向き合い続けながら会得してきた「問いへの挑み方」、そのノウハウは「答えがない問い」と向き合う際にも活かしていけるはずです。同じ目線で共に考え、共に学ぶことで、子どもたちが率先して問いに挑める環境を作ること。問いへの姿勢を子どもたちが手本にできるようにリードしていくこと。私たちに託されたそれらの役割をきちんと果たせるよう尽力してまいります。
東大クイズ王・伊沢拓司が中心となって運営する、エンタメと知を融合させたメディア。
「楽しいから始まる学び」をコンセプトに、何かを「知る」きっかけとなるような記事や動画を毎日発信中。
メンバーの紹介をみる
  • 伊沢拓司

    伊沢拓司(いざわたくし)

    東京大学経済学部卒。QuizKnock編集長、株式会社QuizKnock CEO。
    WEBの編集やYouTubeへの出演のほか、テレビ出演や執筆、講演登壇など活動の場を広げている。

  • こうちゃん

    こうちゃん(こうちゃん)

    東京大学法学部卒。得意なクイズジャンルは歴史。仮面ライダーの鑑賞やポケモンバトル、カラオケなど趣味が多い。

  • 須貝駿貴

    須貝駿貴(すがいしゅんき)

    東京大学大学院で博士号を取得。趣味はマンガやアニメの鑑賞、アイドルの応援。ゲーム全般も好きで、最近は将棋にはまっている。

  • 山本祥彰

    山本祥彰(やまもとよしあき)

    早稲田大学先進理工学部卒。中学2年生で漢検準1級を取得するなど、漢字が得意。趣味は、クイズ、読書、私立恵比寿中学の応援など。

活動紹介
12月ゆめどう解く ゆめどう解く
  • QuizKnockの解答

    「将来の夢」ってふしぎな言葉だ。なんで「夢」を聞かれて「仕事」を答えるんだろう。
    ほんとのところは、夢ってもっと大きなものだよね。どんな仕事をするかだけじゃなくて、行ってみたいところややりたいことを指す言葉だ。「仕事」より「野望」に近いかもね。
    僕は、別に仕事の名前を答える必要はないと思う。夢なんだから、誰かが作った枠組みの中で決める必要なんてない。
    そう考えると、夢が見つかりやすくなるはずだ。仕事としての夢はなくても、どんな自分になりたいか、なんとなくでいい。
    そして、きっとそれが、将来仕事を決めるためのいいヒントになる。だから、今はまだ仕事の名前を答えなくてもいいと、僕は考えている。

    伊沢くんのこたえ

     

    あなたはいくつの職業を知っているだろうか。思いつく限り書いてみると、意外と少ないことに気づくかもしれない。たくさん書けたとしても、この世界にある職業をすべて書ききることはできない。それは当然で、これからの人生でもっとたくさんの職業を知ることになるし、職業は新しく生まれたりもする。だから、将来就きたい職業がなくても、まだ心配することはないと思う。
    将来の夢がなくて不安なときは、自分のことをもっとよく知ろうとしてみたらどうだろう。自分がどんなことを楽しいと思うか、どんなときに一生懸命になれるか、どんなふうな大人になりたいか……。自分にピッタリな職業に出会ったとき、それに気付ける準備をしておこう。

    山本くんのこたえ

     

    私も小学校の頃は夢なかったなあ。というか「お金持ちになりたい!」って思ってたけど、「それは夢じゃない!」ってなんか怒られた記憶がある。今思うとそれも立派な夢では?と思うけどね。お医者さんとか、弁護士とか、野球選手とか、明確に1つの仕事につきたいと思うことだけが「夢を持つ」ってことではないかなと思う。だから「幸せになりたい」とか「もっと美味しいものを食べたい」とか、そんなことでも夢でいいんじゃないかなって思う。こんな風に書いてきたけど、そもそも夢を持つ=素晴らしい、でもないと思う。将来の目標がなかったとして、それでは今の自分はいけない、と思う必要はないかな。

    こうちゃんのこたえ

     

    僕も将来の夢はなかった。というより、中学生、高校生のときになくなった。もっと小さいときは知ってるものが少ないから一つに決められたけど、できることが増えて、知ってるものが増えたとき、何にでもなれるじゃんと思った。今のうちに決めて、それ以外になれないのって面白くないよなと思ったから、わざわざ決めなかった。なりたいものが決まってないと今頑張れない人は決めたらいいじゃんと思うけど、僕はなりたいものがなくても今をがんばれたから、無限の可能性のまま大学生になれたと思う。

    須貝くんのこたえ

     
    全文読む+
どう解く放送局
お父さんお母さんへ
お父さんお母さんへ お父さんお母さんへ

全文読む

ポプラ社の絵本とタイアップしています
ポプラ社の絵本とタイアップしています

これからの時代を生き抜く力を
育むことを目的に、
身の回りにある答えが
見つからない問題をテーマに、
対話から子どもの思考力を育てる本です。

アレルギー検索
栄養バランスを簡単チェック!
食材の道のり
マクドナルドの食育支援
環境に配慮したパッケージとリサイクルへの取り組み
apps banner bar

マクドナルド公式アプリ

モバイルオーダーでスマートに受け取り

sns background image

マクドナルド公式SNS

フォローして最新情報をゲットしよう

現在お使いのブラウザーはサポートされていません。
一部の機能が正しく動作しない場合があります。