Work & Career

仕事・キャリアを知る

職種とキャリア

職種とキャリア 職種とキャリア

キャリアについての考え方

マクドナルドでは、年齢などにより決められたキャリアパスは存在しません。一人ひとりの職場でのチャレンジを積極的にサポートし、成長の機会を与えることが、優れたリーダーシップを育み、次世代を担う人材の育成につながると考えています。
そんな皆さんのキャリアを実現するために「スタッフ公募制度」は、資格や条件を満たせば、誰もが応募できる制度です。社員が自らのキャリアを真剣に考え、目指すキャリアにチャレンジし、実現していくことを期待しています。

キャリアについての考え方 キャリアについての考え方

キャリアの広がり

マクドナルドには、「フィールド」と「オフィス」という二つの大きなステージがあり、多種多様な経験ができます。
「フィールド」は、クルーやお客様と接し、店舗運営に直接的に関わりながらビジネスを成長させていく仕事です。店舗の経営者である店長、オペレーション・ コンサルタントやビジネス・コンサルタントなど、職位が上がると影響力の範囲も広がり、職務の難易度も高くなっていきます。「オフィス」は、各部署が専門性を発揮しながら連携し、フィールドをサポートすることでビジネスの成長を促す仕事となります。
また、独立したフランチャイズオーナーとしての起業など、キャリアの選択肢は多岐にわたります。道筋は一つではなく、マクドナルドビジネスの様々な役割を担い、異なる経験を重ねていくことでキャリアアップしていきます。

マクドナルドには、「フィールド」と「オフィス」という二つの大きなステージがあり、多種多様な経験ができます。
「フィールド」は、クルーやお客様と接し、店舗運営に直接的に関わりながらビジネスを成長させていく仕事です。店舗の経営者である店長、オペレーション・ コンサルタントやビジネス・コンサルタントなど、職位が上がると影響力の範囲も広がり、職務の難易度も高くなっていきます。「オフィス」は、各部署が専門性を発揮しながら連携し、フィールドをサポートすることでビジネスの成長を促す仕事となります。
また、独立したフランチャイズオーナーとしての起業など、キャリアの選択肢は多岐にわたります。道筋は一つではなく、マクドナルドビジネスの様々な役割を担い、異なる経験を重ねていくことでキャリアアップしていきます。

キャリアアップ キャリアアップ
キャリアの広がり キャリアの広がり
キャリアの広がり キャリアの広がり

マクドナルドビジネスを担う、
様々な役割

日本国内で約2,900店舗を展開しているマクドナルド。毎年約14億人以上のお客様に足を運んでいただいています。
どうしたら、「おいしさとFeel-Goodなモーメントを、いつでもどこでもすべての人に。」をもっとたくさんのお客様に届けられるだろう。最高のお食事体験を実現するために、日本マクドナルドで働くすべての人たちは互いの強みを生かして協力し合い、全力で日々の仕事に向き合っています。ぜひ、日本マクドナルドであなたらしい“ピープルの力”を発揮してください。

マクドナルドの部署一覧

マウスカーソルを部署名の上に置くと、お仕事内容を見ることができます。ぜひチェックしてみてください!

それぞれの部署のお仕事内容を、ぜひチェックしてみてください!

マクドナルド部署一覧

フィールドサービス本部

フランチャイジーに対して、法人のビジネスが継続的に成長していくように適切なコンサルティングを行い、ビジネスをサポートしています。

※フランチャイジー
マクドナルドから営業権を与えられて、対価としてロイヤリティを支払う契約を結んだ企業のこと。日本のマクドナルド全店舗の約7割がフランチャイジーによって経営されている。

直営本部

関連部門と連携し、財務、オペレーション、人材などあらゆる面からコンサルティングを行い、直営店舗をサポートします。

マーケティング本部

マーケティング戦略の立案から、メニュー開発、プロモーション企画、マーケティングプログラム開発などすべてを担っています。

サプライチェーン本部

国内外からの安定的な原材料の調達および品質管理を行っています。また、店舗への資材供給や、衛生管理システムの企画・運用を担っています。

法務ガバナンス本部

経営を含めた社内全域に対し、各種法令、規則に則った会社経営・運営が行われるよう管理およびアドバイスを行います。

テクノロジー本部

お客様に提供する公式アプリや、店舗オペレーションのデジタル化をはじめ、ビジネス全般に関わるITソリューションやITインフラの戦略立案から実行までを行います。

店舗開発本部

店舗配置・出店戦略を立案し、全国の物件開発、設計、建設および店舗管理などを実施しています。

戦略・インサイト本部

ビジネスやお客様のインサイトを分析し、経営課題の特定や解決策の提案を行います。また、全社戦略、事業計画策定および継続的な事業の成長のための企画立案を行います。

財務本部

上場企業としての会計、監査、IR業務などを実施。また、売上や収益向上のため、経営および各本部や店舗へのコンサルティングを行います。

レストランソリューション本部

店舗オペレーションの革新と進化のためのツールおよび機器の開発や導入、またそれらを店舗で円滑に運用するサポートを行います。

人事本部

全社人材戦略の立案から、社員、クルーの採用・育成および人材マネジメント全般の実行やサポートを行います。

ハンバーガー大学

最新の教育理論を用いて、カリキュラムやツールの開発を担う人材育成専門機関。クルーからミッドマネジメントに至るまでのすべての階層別研修プログラムの開発、およびインストラクターとして研修クラスの展開を行います。

コミュニケーション&CR本部

社内のコミュニケーション、組織文化の醸成を行います。また、広報活動や環境・社会・ガバナンスなどの課題に対して改善を推進する業務を行います。

各地区本部(東日本・中日本・西日本地区本部)

日本を3つの地区に分け、それぞれのマーケットにおいて店舗運営の推進、マーケティング活動、人材育成、また広報活動などを行い地域に密着した店舗運営をサポートしています。

デリバリー推進室

店舗のデリバリービジネスを推進するために、ブランディングや新規マーケットの開発・調整またオペレーションの開発、展開を行いデリバリービジネスを成長させていく役割を担っています。

危機管理部

災害や事故などの緊急事態発生時に、店舗だけでなく、会社全体で関係各部と連携し、迅速に対応することで問題解決を行っています。また様々な分析を行い、問題を未然に防ぎます。

顧客満足推進部

お客様から寄せられたご意見を元に、関係各部と連携し、店舗オペレーションの改善提案を行います。

店舗

お客様に最高のお食事体験を提供する、マクドナルドビジネスの根幹。店舗の個性に合わせて、マクドナルドの魅力を最大限に発揮します。

マクドナルド部署一覧
  • 店舗

    お客様に最高のお食事体験を提供する、マクドナルドビジネスの根幹。店舗の個性に合わせて、マクドナルドの魅力を最大限に発揮します。

  • フィールドサービス本部

    フランチャイジーに対して、法人のビジネスが継続的に成長していくように適切なコンサルティングを行い、ビジネスをサポートしています。

    ※フランチャイジー
    マクドナルドから営業権を与えられて、対価としてロイヤリティを支払う契約を結んだ企業のこと。日本のマクドナルド全店舗の約7割がフランチャイジーによって経営されている。

  • 直営営業部

    関連部門と連携し、財務、オペレーション、人材などあらゆる面からコンサルティングを行い、直営店舗をサポートします。

  • 人事本部

    全社人材戦略の立案から、社員、クルーの採用・育成および人材マネジメント全般の実行やサポートを行います。

  • 財務本部

    上場企業としての会計、監査、IR業務などを実施。また、売上や収益向上のため、経営および各本部や店舗へのコンサルティングを行います。

  • 法務ガバナンス本部

    経営を含めた社内全域に対し、各種法令、規則に則った会社経営・運営が行われるよう管理およびアドバイスを行います。

  • テクノロジー本部

    お客様に提供する公式アプリや、店舗オペレーションのデジタル化をはじめ、ビジネス全般に関わるITソリューションやITインフラの戦略立案から実行までを行います。

  • 店舗開発本部

    店舗配置・出店戦略を立案し、全国の物件開発、設計、建設および店舗管理などを実施しています。

  • 戦略・インサイト本部

    ビジネスやお客様のインサイトを分析し、経営課題の特定や解決策の提案を行います。また、全社戦略、事業計画策定および継続的な事業の成長のための企画立案を行います。

  • マーケティング本部

    マーケティング戦略の立案から、メニュー開発、プロモーション企画、マーケティングプログラム開発などすべてを担っています。

  • レストランソリューション本部

    店舗オペレーションの革新と進化のためのツールおよび機器の開発や導入、またそれらを店舗で円滑に運用するサポートを行います。

  • サプライチェーン本部

    国内外からの安定的な原材料の調達および品質管理を行っています。また、店舗への資材供給や、衛生管理システムの企画・運用を担っています。

  • ハンバーガー大学

    最新の教育理論を用いて、カリキュラムやツールの開発を担う人材育成専門機関。クルーからミッドマネジメントに至るまでのすべての階層別研修プログラムの開発、およびインストラクターとして研修クラスの展開を行います。

  • コミュニケーション&CR本部

    社内のコミュニケーション、組織文化の醸成を行います。また、広報活動や環境・社会・ガバナンスなどの課題に対して改善を推進する業務を行います。

  • 各地区本部
    (東日本・中日本・西日本地区本部)

    日本を3つの地区に分け、それぞれのマーケットにおいて店舗運営の推進、マーケティング活動、人材育成、また広報活動などを行い地域に密着した店舗運営をサポートしています。

  • デリバリー推進室

    店舗のデリバリービジネスを推進するために、ブランディングや新規マーケットの開発・調整またオペレーションの開発、展開を行いデリバリービジネスを成長させていく役割を担っています。

  • 危機管理部

    災害や事故などの緊急事態発生時に、店舗だけでなく、会社全体で関係各部と連携し、迅速に対応することで問題解決を行っています。また様々な分析を行い、問題を未然に防ぎます。

  • 顧客満足推進部

    マクドナルドをご利用されるすべてのお客様に満足していただくため、店舗のお客様から寄せられたご意見をもとに関係各部と連携し、店舗運営の改善やサポートを行います。