障害者の雇用

マクドナルドの店舗では、年齢、性別、性格や価値観等、さまざまな違いを持った人たちが働いています。障害のある、なしに関わらず、さまざまな違いを超えて、一人ひとりが尊重され、多様な個性と能力が発揮できる組織づくり、職場環境の提供に努めています。
障害を持つ人をクルーとして迎え入れ、チームの一員としてともに働く喜びを分かち合う。それは決して特別なことではなく、現在でも多くの店舗で障害を持ったクルーが活躍しています。
マクドナルドは、「人が企業の成長をつくり、企業を支えるのは人そのものである」という考えのもと、すべての人の成長を価値あるものとして大切にし、全力でサポートしていきます。

マクドナルドの職場環境

マクドナルドでは、誰にとっても働きやすい環境づくりに取り組んでいます。職場となる店舗には、一人ひとりが着実にステップアップしていくためのトレーニングシステムがあり、オリエンテーションや人材育成の教材はユニバールデザインを採用しています。また、マクドナルドには、すべての従業員が仲間であり、お互いに教えあい励ましあうことで、トレーニングの成功につなげようという考え方があります。一緒に働く仲間がその人の状況や理解度に合わせて1つずつ、確実に仕事ができるよう、サポートします。
また、店舗には、原材料の管理、調理、接客、清掃等、さまざまな業務がありますので、一人ひとりの適性を見ながら、その人に合った仕事から覚えてもらうことができます。

店舗での業務イメージ

店舗での業務イメージ timeline

ピーク準備

多くのお客さまが来店する昼食の時間帯。この時間の成功のカギを握るのが「ピーク準備」です。厨房フロアの清掃、資材の準備、洗い物、などたくさんの仕事があります。これらを一つ一つ確実に実施することで、お客さまに最高の商品をお届けすることができるのです。

ピーク片付け

ピークの後は次の時間帯に向けて片付けが必要です。厨房内の片付け、洗い物、資材の準備や厨房フロアの清掃など、夕方のピークに向けて大切な仕事ばかりです。

ハンバーガー調理

夕方の準備が整ったら、ハンバーガーを作ります。マクドナルドには覚えやすいマニュアルと、一人ひとりが着実にステップアップできるトレーニングシステムがあるので心配することはありません。一つずつ、しっかりと覚えていけば、一人で色々な種類のハンバーガーを作れるようになります。

採用情報

募集職種

業 種:ハンバーガーレストランチェーン

仕事内容店舗での調理や調理補助が中心になります

雇用形態:パートタイマー

賃金形態:時給月給

待遇

  • 各種保険加入
  • 福利厚生 / 制服貸与あり、エンプロイーミール(食事補助など)詳しくはこちらから
  • その他 / 年2回の評価制度あり
  • 待遇については店舗により異なりますので下記連絡先までお問い合わせください。

お問い合わせ / お申し込み

クルーリクルートセンタ:h_support@mcdonalds-online.com

電話番号:0570-55-0314(受付9:00~20:00)

apps banner bar

マクドナルド公式アプリ

モバイルオーダーでスマートに受け取り

sns background image

マクドナルド公式SNS

フォローして最新情報をゲットしよう

現在お使いのブラウザーはサポートされていません。
一部の機能が正しく動作しない場合があります。