ビーフ 牛の健康福祉と農家支援

beef

Beef ビーフ

ハンバーガーやビッグマック®︎などに使われているビーフパティ。
世界最大級のビーフの買い手として、この業界を持続可能な業界に導くことを真剣に考えています。
日本マクドナルドのビーフパティは、オーストラリア、ニュージーランド、アメリカ産の牛を使った無添加ビーフ100%(※)で作られています。
健全な牛の飼育、ビーフパティの加工・生産を環境に配慮しながら実施できるようサポートし、動物の健康と福祉を保護、そして農家と地域社会の生活を向上してまいります。

※食品添加物(結着剤・保存料)、つなぎ、調味料を使用していません。

関連するSDGs

マクドナルドは国連のSDGsに取り組んでいます。

2.飢餓をゼロに
12.つくる責任 つかう責任
13.気候変動に具体的な対策を
15.陸の豊かさも守ろう
17.パートナーシップで目標を達成しよう

持続可能な食材調達を

apps banner bar

マクドナルド公式アプリ

モバイルオーダーでスマートに受け取り

sns background image

マクドナルド公式SNS

フォローして最新情報をゲットしよう

現在お使いのブラウザーはサポートされていません。
一部の機能が正しく動作しない場合があります。