キャリア教育支援

mc_discovery

「ピープルビジネス」を掲げるマクドナルドには、人を育てるノウハウが整っています。幼児から小学校、中学校、高等学校と子供の成長段階に応じて、食育や店舗実習といった業態を活かした様々な教育支援プログラムを用意しています。
また、大学生・社会人に向けては食の安全の持続確保を目指すため、次世代の職の安全専門人材を鹿児島大学と共に育成しています。

教育支援プログラム紹介

幼児・小学生向け

link_btn_adventure_pc

マックアドベンチャー

クルー(店舗で働くアルバイト)になりきってお仕事体験ができるプログラムです。食の現場を通じて仕事と食育の両方を学ぶことができます。
link_btn_hellodonalds_pc

ハロードナルド

幼稚園、保育園、小学校などの教育機関で開催している「ハロードナルド」は、ドナルドと子供たちが一緒に楽しく、日常生活に必要なルールやマナーを学べるプログラムです。
link_btn_shokuiku_pc

食育支援プログラム

小学校における食育授業支援のための教材「食育の時間」を開発し、教育現場で実施される食育授業の支援を続けています。
mc_discovery_pc_05

中学生向け

中学生は、将来の生き方や働き方、夢や理想を考えながら、初めて現実に進路の選択を迫られる時期です。社会における自らの生き方や働き方を考えるうえで「働くこと」の体験が極めて重要になります。マクドナルドでは職場体験学習を通じて、中学生に働くことの喜びや厳しさを伝え、働くことについて真剣に考えるきっかけを提供しています。

1

Mc Discovery

マクドナルドオリジナルの店舗実習用教材
2

ディプロマ(証書)

マクドナルドのキャリア教育支援プログラムを履修したことを証明する卒業証書
mc_discovery_pc_08

高校生向け

学校の“外”だから学べることがあります。仕事を通じて社会と関わり、多様な人々と協働することで、働くことの理解や対話する力が育まれます。インターンシップは、働くことの意義や自分の可能性を見つける絶好の機会です。単なる体験に留まらないインターンシップを提供し、地域の高校生の“社会を生きる力”の育成を支援しています。

高校生向けインターシップはこちら
55D3A33E-7C3B-44FC-B252-4D6C9CCCD67E.png

Mc Discovery

マクドナルドオリジナルの店舗実習用教材
273B3F7C-AE5D-424F-A115-7DAC3D8119FE.png

ディプロマ(証書)

マクドナルドのキャリア教育支援プログラムを履修したことを証明する卒業証書
mc_discovery_pc_09

大学生・社会人向け

世界的に食品安全の規制強化と民間規格による食品安全管理の標準化が進んでおり、食品安全管理に必要な知識が格段に増えています。食の安全の持続的な確保を目指すため、次世代の食の安全専門人材を鹿児島大学と共に育成しています。このプログラムは農林水産省、鹿児島県、食品安全マネジメント協会の支援のもと、産学官で連携し進めています。

産学官連携による 食品安全専門人材育成の推進
apps banner bar

マクドナルド公式アプリ

モバイルオーダーでスマートに受け取り

sns background image

マクドナルド公式SNS

フォローして最新情報をゲットしよう

現在お使いのブラウザーはサポートされていません。
一部の機能が正しく動作しない場合があります。