栄養バランスチェックの使い方

栄養バランスチェックでは、あなたの性別・年齢・身体活動レベルを基にした1日に必要なエネルギー及び栄養成分のうち、マクドナルドメニューがどれだけ補えるか(充足率)を調べることができます。
単品でも、セットメニューでもかんたんです。メニューをお選びいただく際にお役立てください。
管理栄養士による年代別アドバイスや栄養素の説明も提供しておりますので、食事の栄養バランスを考えるうえでも、ぜひご活用ください。
栄養バランスチェックは、マクドナルドが提供している栄養情報と厚生労働省「日本人の食事摂取基準(2020年版)」に基づき作成されています。

※McCafé by Barista(マックカフェ バイ バリスタ)メニューは、非対応です。
※プライバシーモードでは計算結果ページが表示されない場合がございます。

操作方法

調べたい商品を選択します。最大5つまでお選びいただけます。

調べたい商品を選択します。最大5つまでお選びいただけます。

性別・年齢・身体活動レベルを選択します。女性の場合は付加情報の選択があります。

性別・年齢・身体活動レベルを選択します。

※女性の場合は付加情報の選択があります。

「栄養バランスをチェックする」を押すと、計算結果が表示されます。

「栄養バランスをチェックする」を押すと、計算結果が表示されます。

計算結果画面では、「バランス」と「数値」を切り替えることが可能です。条件を変更して調べなおすこともできます。

計算結果画面では、「バランス」と「数値」を切り替えることが可能です。条件を変更して調べなおすこともできます。

計算結果の見方

「バランス」では、1日の食事摂取基準 (目安)に対し、選択した商品がどれだけ補えるか(充足率)が表示されます。

「バランス」では、1日の食事摂取基準 (目安)に対し、選択した商品がどれだけ補えるか(充足率)が表示されます。

食事摂取基準を超えている栄養素があった場合、「!」アイコンが表示されます。管理栄養士によるアドバイスも表示されます。

食事摂取基準を超えている栄養素があった場合、「!」アイコンが表示されます。管理栄養士によるアドバイスも表示されます。

「数値」では、1日に必要とされる指標値、選択した商品のエネルギー及び栄養成分の合計値と商品ごとの詳細数値をそれぞれ確認することができます。

「数値」では、1日に必要とされる指標値、選択した商品のエネルギー及び栄養成分の合計値と商品ごとの詳細数値をそれぞれ確認することができます。

「管理栄養士からのアドバイス」では、年代ごとに心がけたいポイントが表示されます。「栄養素ごとに心がけたいポイント」では、各栄養素の働き、含まれる食品、留意したいポイントが表示されます。(+)を押してご確認ください。計算結果とあわせ、食事の栄養バランスを考える際にお役立てください。

「管理栄養士からのアドバイス」では、年代ごとに心がけたいポイントが表示されます。 「栄養素ごとに心がけたいポイント」では、各栄養素の働き、含まれる食品、留意したいポイントが表示されます。(+)を押してご確認ください。 計算結果とあわせ、食事の栄養バランスを考える際にお役立てください。

apps banner bar

マクドナルド公式アプリ

モバイルオーダーでスマートに受け取り

sns background image

マクドナルド公式SNS

フォローして最新情報をゲットしよう

現在お使いのブラウザーはサポートされていません。
一部の機能が正しく動作しない場合があります。