持続可能な食材の調達 パーム油

palm_oil

Palm oilパーム油

パーム油は、世界で最も多く生産・消費されている植物油。環境や地域社会に配慮して生産されないと、熱帯雨林や様々な生物の大規模な消失に直接影響を及ぼしてしまいます。日本マクドナルドは、2015年から徐々に、店舗で使用しているパーム油を持続可能なパーム油であるRSPO認証の油へ切り替えを進めており、2018年末現在、店舗で使用しているフライオイルについてはRSPO認証を取得しています。

現在お使いのブラウザーはサポートされていません。
一部の機能が正しく動作しない場合があります。