ミニバスケットボール

ミニバスケットボール2023

バスケットボールは、クラブ活動や体育の授業など、小学生年代の子供たちに男女を問わずなじみの深い競技です。子供たちの心と体の健全な成長を願って、2023年よりバスケットボールを楽しむ子供たちを応援していきます。

マクドナルド全国ミニバスケットボール大会

「マクドナルド全国ミニバスケットボール大会」は全国47都道府県を代表する男女それぞれのチームが出場する、小学生年代(U12)を対象とした国内最大規模の大会です。
出場全チームが3試合ずつを行う交歓大会として開催されるため、全国大会優勝チームを決めることはなく、ベンチ入りした選手は全員が試合に出場することが必須というルールで運営されています。

2023年 第54回大会

3月28日(月)・29日(火)は女子、3月30日(水)・31日(木)は男子に分かれ、国立代々木競技場第一体育館・第二体育館にて開催されました。
本大会は順位を決めない交歓大会ですが、1試合1試合、白熱の勝負が繰り広げられました。

  • 全国大会:2023年3月28日(月)~31日(木)
  • 都道府県大会:2022年8月~2023年1月
  • 参加チーム数:約8,350チーム
  • 参加選手数:約15万人

※感染症対策を実施の上、開催しております。

ミニバスケットボール2023
ミニバスケットボール2023

関連リンク

JBA 公益財団法人 日本バスケットボール協会

関連するSDGs

マクドナルドは国連のSDGsに取り組んでいます。

3.すべての人に健康と福祉を
17.パートナーシップで目標を達成しよう

子どもたちの健やかな成長を

現在お使いのブラウザーはサポートされていません。
一部の機能が正しく動作しない場合があります。